名古屋へ!いりゃあせ

名古屋のデパ地下と名古屋近郊の旬な情報をマイペースにお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「尾張津島藤まつり」と、気になるお店

今日から、津島市で「尾張津島藤まつり」が開催されます。

会場となる天王川公園には、長さ275m、面積約5,000㎡の藤棚があり、
12種類の藤が楽しめます。
お祭り期間中は、夜9時まで、藤棚がライトアップされます。
開催期間:2012年4月26日(木)~5月6日(日)

▼一昨年、行ったときの写真です。まだ咲き始めの頃。
津島藤まつり_2010

津島藤まつり_天王川公園_2010

▼亀がたくさんいました。この光景に、しばらく見入ってしまいました。
天王川公園の亀_2010

▼こちらは、津島市HPの「津島市季節のアルバム」で配布されている画像です。
昨日、咲き始めたそうなので、GW中には見頃を迎え、このような景観が見られるかもしれません。
藤まつり

今日放送の、名古屋テレビ「ドデスカ!」で、津島神社へと続く古い町並みが紹介されていました。
その中で、気になったお店が2軒ありました。

<麹屋>(こうじや)
創業160年以上(安政2年創業)の老舗。
お店の前には、江戸時代から沸いている古井戸「上切の井戸」がある。
津島で麹を売るお店はここだけ。
塩麹500円、米麹1袋340円など。
店主のオススメの食べ方は、“トマトスライスに塩麹を乗せて食べる”

店舗情報
愛知県津島市本町1-57
TEL:0567-26-8338

<まのや Toi Toi>
カフェと、ヨーロッパの雑貨を扱っているお店。
もともとは、<料理旅館 まのや>で、4年前にカフェとして生まれ変わった。
「チコリのカフェオレ」(500円)など。
(チコリは、ヨーロッパ原産の野菜で、根の部分を焙煎したものがチコリコーヒー)
※まのやToi Toiさんのブログによると、
尾張津島藤まつり期間の4月26日(木)~5月6日(日)は休まず営業

店舗情報
愛知県津島市祢宜町43
TEL:0567-26-2217


前回、津島藤まつりを見たあと、「なばなの里」に行ったので、
古い町並みは散策しませんでした。次回はぜひ訪れてみたいです。


尾張津島藤まつり
開催場所:天王川公園
住所:愛知県津島市宮川町1
アクセス:名鉄「名鉄名古屋駅」より準急で約26分「津島駅」下車
JR・近鉄「弥富駅」乗り換え名鉄電車で約11分「津島駅」下車
詳しくは、津島市観光協会HPで、ご確認下さい。
イベント・駐車場などがわかります【藤まつりリーフレット】

A:天王川公園、B:麹屋、C:まのや

大きな地図で見る
[ 2012/04/26 12:50 ] ●おでかけ 愛知 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ記事
プロフィール

iryaase

名前: iryaase

住んでいる所:名古屋市

ご訪問ありがとうございます
当ブログはリンクフリーです♪
http://iryaase.blog.fc2.com/

楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。