名古屋へ!いりゃあせ

名古屋のデパ地下と名古屋近郊の旬な情報をマイペースにお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幻のカキ「渡利カキ」

今月初め、三重県の紀北町に、幻のカキと言われる「渡利カキ」を食べに行きました。

三重県の牡蠣といえば「的矢カキ」・「浦村カキ」がよく知られています。

紀北町は三重県南部に位置し、東南部に黒潮踊る熊野灘、西北部に日本有数の原生林が残る大台山系に囲まれた自然豊かな町です。

渡利牡蠣は、紀北町にある、周囲わずか5kmの「白石湖」で養殖されています。「白石湖」は、大台山系の豊かな恵みを受けた栄養豊富な船津川からの淡水と、太平洋の黒潮海水が交じり合う汽水湖。生産量が少なく地元以外にはなかなか出まわらないうえ、汽水湖で育つために塩分濃度が極限まで抑えられ、牡蠣独特の生臭さがなく甘みがありクセのないのが特徴です。

旬の時期は、11月~3月。

▼紀北町 白石湖はココ

大きな地図で見る

牡蠣コースをいただきました。 

一富士_酢ガキ
酢ガキ
さっぱりと♪カキがたくさん入っています。

一富士_カキフライ
カキフライ
ジューシー♪

一富士_焼ガキ
一富士_焼がき
焼ガキ
身がプリプリ♪

一富士_カキ豆腐
カキ豆腐
豆腐にカキのすり身が入っています。やさしい味のあんかけです♪

一富士_カキ鍋
カキ土手鍋
白味噌ベースです。コクがあってまろやか♪

一富士_カキ寿司
カキ寿司
カキの煮付けが乗ったお寿司です♪

デザートも付きます。

クセがなくまろやかな味で、カキが好きな人はもちろん、苦手な人も食べられそうです。
小粒だけど、身がしっかりしています。
渡利カキも味付けも全ておいしかったです♪♪

牡蠣コース 4,200円

<一富士>
三重県北牟婁郡紀北町海山区相賀1992-8
TEL:0597-32-0250
営業時間:11:00-22:00
定休日:月曜日

大きな地図で見る


>>渡利牡蠣を楽天市場で探す
[ 2013/02/16 12:00 ] ●グルメ 三重 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ記事
プロフィール

iryaase

名前: iryaase

住んでいる所:名古屋市

ご訪問ありがとうございます
当ブログはリンクフリーです♪
http://iryaase.blog.fc2.com/

楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。