名古屋へ!いりゃあせ

名古屋のデパ地下と名古屋近郊の旬な情報をマイペースにお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駅弁「特撰名古屋弁当」、日帰り京都旅

11月22日(木)

京都へ行きました。

JR東海ツアーズが発売している
「日帰り1day 京都スペシャル」(静岡・名古屋地区発着限定)

新幹線こだま号の往復に、キヨスクで使える1,000円分のチケットが付いています。

出発日によって値段が違いますが、この日の場合は…8,800円
通常だと、片道4,930円×往復=9,860円
1,000円のチケット分を計算に入れると、約2,000円お得!

「日帰り1Day 京都スペシャル」は、自由席でも指定席でも値段が同じですが、
平日は、8時より前(6:51発、7:12発、7:56発)の、こだま号の指定席の販売は無し。
名古屋駅発7:56分に乗車し、混むことはなく、座れました。
名古屋駅発6:51の便は、名古屋駅が始発なので、座れる可能性が高いかもしれません。

朝食。駅のホームで買ったお弁当。
名古屋限定「特撰名古屋」(1,000円)
fc2blog_2012112412492957e.jpg
▼中身
fc2blog_201211241249560d5.jpg
▼左上のマスには、名古屋名物の「味噌かつ」と「海老ふりゃー」
fc2blog_20121124125024928.jpg
▼左下のマス。
炙り煮穴子と錦糸玉子をトッピングした味付けご飯
一見、うなぎだと思いました。穴子は、名物?と、気になって調べました。
穴子類は、伊勢湾・三河湾が全国有数の産地で、愛知県の漁獲量は全国で上位とのこと。
fc2blog_20121124125031373.jpg
▼右上のマス。愛知県の郷土料理「鶏めし」のおむすびと、名古屋名物「海老天むす」
fc2blog_20121124125017579.jpg
▼右下のマス。たまり醤油などで味付けした煮物など。
たまり醤油は、東海地方(愛知・岐阜・三重)で主に作られています。
fc2blog_201211241250103e7.jpg
名古屋・愛知の名物や由来のあるメニューが楽しめる駅弁でした。

8:50京都駅着。こだまでも、乗車時間は1時間足らず。

京都の紅葉
▼永観堂。「もみじの永観堂」と言われる紅葉の名所です。
紅葉は見ごろで、真っ赤な色の景色に、感動しました。
永観堂

永観堂から、「哲学の道」を歩いて、銀閣寺へ向かいます。
▼哲学の道の紅葉も、見ごろ。ツツジも咲いていました。
哲学の道

「哲学の道」の南の起点、左京区若王子町にある<叶 匠壽庵>。
期間限定販売の、焼きたての草もちに惹かれて入店しました。
▼庭で景色を見ながら、食べられます。
焼きたての、草もちと白いおもちの上に、栗入りの粒あん。
お茶と小さいおかき付き。このおかきの塩味が、甘さを引き立てます。おいしいです♪
叶匠寿庵

▼銀閣寺
紅葉見ごろ。赤・黄・緑と色とりどりで、きれいでした!
特別拝観で建物内部も公開していました。
(2012年12月2日(日)まで。参拝料の他に、特別拝観料1,000円)
本堂の襖絵、[国宝]東求堂(とうぐどう)、庭など
案内の方の解説を聞きながら拝観しました。
銀閣寺
中でも、印象に残っているのが、
東求堂の一室、四畳半書院『同仁斎(どうじんさい)』の北向きの障子を開けて見える景色。
障子を枠に見立てると、庭の景色が掛け軸のように見え、美しいです。
また、文机に並べられた文具や置物など、和の空間も素晴らしかったです。

この他、紅葉の名所「東福寺」に行き、酒蔵の居酒屋に飲みに行きました。

1,000円分のチケットは、京都駅2階にある「グランドショップキヨスク」指定です。
ここでお土産を買って、京都駅19:09発の便で、名古屋へ帰りました。
指定席の便に乗り遅れた場合、ごだま自由席なら、後の便でもいいそうです。

日帰り旅行でしたが、十分、京都を満喫できました。


▼参考にしたガイドブック

まっぷる京都のいろは (マップルマガジン)


[ 2012/11/25 10:45 ] ●グルメ 名古屋 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ記事
プロフィール

iryaase

名前: iryaase

住んでいる所:名古屋市

ご訪問ありがとうございます
当ブログはリンクフリーです♪
http://iryaase.blog.fc2.com/

楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。