名古屋へ!いりゃあせ

名古屋のデパ地下と名古屋近郊の旬な情報をマイペースにお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋市科学館のプラネタリウム予約

今日、名古屋市科学館のプラネタリウムの予約申込みをしました。

名古屋市科学館のプラネタリウムは、2011年3月にリニューアルし、
12月には世界最大のプラネタリウムとしてギネス世界記録に認定されました。

大変人気で、開館前から行列ができ、並んでも満席で見られない、チケットが早い時間で売り切れる、とういう状況が最近のニュースで報道されていました。

プラネタリウムは、名古屋市科学館のホームページから、
事前に予約申込みができます。(PC用)
(名古屋市のホームページには、PC用と携帯用の申込画面があります)

申込みスケジュールは、名古屋市科学館トップページの真ん中、イベントや特別展のお知らせ一覧にある「プラネタリウム個人予約について」で、確認できます。

名古屋市科学館のホームページからの申込みのやり方

①名古屋市科学館のトップページ画面左下「プラネタリウム個人予約・イベント申込」と書いてある、水色のボタンをクリック。
 
②開催日順に表示されます。
 【補足】
 最大3週間前から予約できます。
 例えば、申請期間:3月27日~4月1日 → 開催日:4月17日~4月22日
 申請期間内だけ、開催日の一覧が表示されます。
 ※休館日(毎月曜日と第3金曜日)は募集を行わず、一覧は表示されません。
プラネタリウム申込画面(1)
 
 1番左の「名称」の列で、行きたい日付をクリックすると、
 画面左下に「申請画面へ」のボタンが出てくるので、クリック。

▼申請画面
 各項目を入力し申請(仮登録)パスワードは本登録に必要なのでメモをする
プラネタリウム申込画面
 
③本登録のメールが送られてくるので、メール本文のアドレスからアクセスし、
 メールに記載されている受付番号と、先程メモをしたパスワードを入力。
 内容確認画面が出てくるので、確認して、申請!(本登録)
 (メールは、私の場合は約10分ほどで送られてきました。)
 (※仮登録申請してから72時間以内に本登録申請をしないと無効になります)

申し込みができる回は、12:30と13:50の回です。
日によって違うかもしれないので、ご確認下さい。
申し込み多数の場合は抽選です。
締め切り後の次の金曜日当選・落選のメールが来ます。

投影スケジュールの基本は、計6回。
9:50 11:10 12:30 13:50 15:10 16:30
9:50の回は団体予約が多く入っていて、当日の販売分が少ないようです。
6回行わない日などもあるので、投影スケジュールは要チェックです。
→ 投影スケジュールはコチラをクリック
名古屋市科学館のトップページ>「プラネタリウム」>「投影スケジュール」

一般投影プログラムでは、毎月テーマを変えて解説がありますが、
2012年4、5月は全ての回を金環日食をテーマに行うそうです。

--------------------------------------------------------->
 ※追記(2012/06/22):
 夏休み対策としてインターネットによる個人予約の枠を拡大するというニュース
 【現行】 1日20組(10組×2回)(1組5人以内)
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 【夏休み期間:7月21日~9月2日】 1日60組(20組×3回)(1組5人以内)
 3倍に拡大されました。16:30の回も予約可能です。
 6月26日(火)から受付開始です。
参考サイト:名古屋市公式サイト>市政情報
<---------------------------------------------------------


もうひとつ、これは大人向けですが、夜間投影の予約申込みもできます。
私は今日、こちらを申込みました。

名古屋市科学館トップページの真ん中、
「催し物案内」→「イベント」→「プラネタリウム夜間投影」

毎月1回、18:30から行う大人向けのプログラムで、事前申し込みが必要です。
名古屋市科学館に、電話で問い合わせました。
夜間投影は、大人向けに映像演出や話題を加えて、1時間5分くらいの、通常より時間が長いプログラム。(通常のプラネタリウムは50分)
内容が大人向けなので少し難しいが、楽しめる内容。
往復はがきで応募し、当選・落選は募集期間終了後1週間でわかる。
倍率は、今は10倍程度。
参加料は、700円。(展示室が終わっている時間なのでプラネタリウムのみ)

※詳しくは、名古屋市科学館のホームページをご確認下さい。
コチラ → http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

 関連記事
名古屋市科学館職員さんのオススメ『1日で見どころを体験できるコース』
名古屋市科学館の市民観望会


[ 2012/03/29 12:37 ] ●おでかけ 名古屋 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

おすすめ記事
プロフィール

iryaase

名前: iryaase

住んでいる所:名古屋市

ご訪問ありがとうございます
当ブログはリンクフリーです♪
http://iryaase.blog.fc2.com/

楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。