名古屋へ!いりゃあせ

名古屋のデパ地下と名古屋近郊の旬な情報をマイペースにお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤目四十八滝の紅葉

先週末、三重県名張市の赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)へ行きました。
平成の名水百選、日本の滝100選、森林浴の森100選、遊歩100選にも選ばれたところ。
名古屋から近鉄特急と三重交通バスで、約2時間ほど。

渓谷の中、約4kmの遊歩道に、数々の滝が流れます。
「四十八」とは、数が多いことを意味するそうです。
実際に散策マップに載っているのは、滝壺を含めて二十三瀑。
すべてを見ると、往復3時間程度。

入口で入山料を払います。(大人300円、小人150円)
日本サンショウウオセンターもあり、入館料は入山料に含みます。
赤目四十八滝入口

地名「赤目」の由来と言い伝えられる赤目牛
赤目牛


赤目四十八滝のうち比較的大きな5つの滝が、赤目五瀑(あかめ ごばく)
不動滝、干手滝、布曵滝、荷担滝、琵琶滝。

不動滝 入口から約200m、片道5分。
不動滝
(赤目四十八滝散策まっぷより)
高さ15m、幅7m。不動明王にちなんで名付けられた。
「滝参り」とはこの滝に参ることを意味し、明治中頃まではここから奥へは入れなかったそうです。


千手滝(せんじゅ) 入口から約800m、約20分。
千手滝
(赤目四十八滝散策まっぷより)
高さ15m、幅4m。岩を伝って千手のように落水することから名付けられたとも、
千手観音にちなんで名付けられたとも言われています。


布曳滝(ぬのびき) 入口から約900m、約22分。
布曳滝
(赤目四十八滝散策まっぷより)
高さ30mから一条の布をかけたように落ちる滝。


ここまでは、道も広く緩やかです。ウォーミングアップといったところ。
ここから先は、急な階段や上り坂があります。
また、道が細くなるため、すれ違う人を待ったり、前が詰まったりして、
時間がかかることも。

時間の都合で、この先30分ほどのところにある「七色岩」まで行き、
折り返しました。

赤目五瀑のうち、その先にある残り二瀑は、見られなかったので、また行きたいです。
特に、渓谷髄一の景観と絶賛される、荷担滝(にない)は、絶対に見たいです。

先週末、紅葉は、まだ赤色が一部見られるくらいでした。
赤目四十八滝_紅葉

赤目四十八滝の紅葉

赤目四十八滝の公式サイトによると、
「渓谷内平均的に紅葉の見ごろをむかえています」とのこと。

また、夜にはライトアップが行われます。
開催期間:2012年11月3日(土)~11月25日(日)
開催時間:午後5時30分から午後8時まで(ライトアップは午後4時ごろから点灯します)
※ライトアップの期間中、臨時バスが運行、午後5時以降駐車場は無料

詳しくは、赤目四十八滝公式サイト>イベント情報>煌めきのライトアップ~竹灯り
赤目四十八滝公式サイト
「赤目四十八滝散策まっぷ」も掲載されています
スポンサーサイト
[ 2012/11/15 23:00 ] ●おでかけ 三重 | TB(0) | CM(0)

桑名さくらまつり・桑名城お堀めぐり

今朝の名古屋テレビ「ドデスカ!」で、お花見スポット特集を見て
気になったのが桑名さくらまつりのイベント「桑名城お堀めぐり」
さくらまつりは毎年行われていますが、お堀めぐりは今年から始まったそうです。

「桑名さくらまつり」は、桑名市の九華公園(きゅうかこうえん)で開催中。
期間は、2012年4月1日(日)~15日(日)まで。
九華公園は、桑名城跡を整備して造られた公園で、お堀沿いを中心に
約450本の桜が植えられています。

「桑名城お堀めぐり」は、舟に乗って、お堀から桜が眺められます。
期間は、2012年3月31日~4月15日まで。
コースは、2種類。
「内堀コース」・・・九華公園内のお堀をめぐる(期間中毎日運航)
「外堀コース」・・・旧東海道の七里の渡し跡、桑名城の石垣を眺められる(14(土)・15日(日)運航)
乗船時間約20分。
料金500円、小学生以下200円(※5歳未満は乗船できない)
平日は事前予約のみ、土日は当日9:00から受付先着順。

予約受付電話番号:0594-24-1231(桑名市観光協会)
※土日の問合せ先:0594-21-5416(桑名市物産観光案内所)
詳しくは、桑名市観光ガイドのホームページに掲載されています。
桑名市観光ガイド

以前、桜の季節ではないですが、桑名を散策しました。
桑名駅から、六華苑、七里の渡し、九華公園などを歩いて周り、とてもよかったです。
散策がオススメです。
桑名市観光ガイドのホームページに、3時間ほどで周れる散策コースが
載っているので、初めて行かれる方は参考にしてみてはいかがでしょうか。
桑名市観光ガイドトップページ>レジャー>散策コース

その時、お昼に<俵寿司>の「焼蛤の蒸し寿司」を食べておいしかったです。
桑名は蛤が名産ですが、蒸し寿司はめずらしいです。
<俵寿司>は、九華公園や七里の渡しの近くにあります。
桑名商工会議所>はまぐりを食べることができる店


九華公園
三重県桑名市吉之丸5-1
アクセス:近鉄・JR名古屋駅から桑名駅まで約20分
桑名駅から九華公園まで
(徒歩の場合)桑名駅東口より徒歩約17分
(バスの場合)「本町」下車、徒歩約3分

追記
中日新聞「桜だより」
九華公園
4月7日:五分咲き
4月10日:満開
[ 2012/04/03 12:53 ] ●おでかけ 三重 | TB(0) | CM(0)
名古屋銘菓
<坂角総本舗> の「ゆかり」の
名古屋地区限定パッケージ
オンラインでも買うことができます
ゆかり名古屋黄金缶10枚入
おすすめ記事
プロフィール

iryaase

名前: iryaase

住んでいる所:名古屋市

ご訪問ありがとうございます
当ブログはリンクフリーです♪
http://iryaase.blog.fc2.com/

楽天市場


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。